Q:自宅でインターネットしたいのですが。。。

A:100~300Mb程度の光ファイバー網が整備されています。
 各電信会社がサービス提供をしていますが、初めてでしたら中国電信が定番となります。
 費用は、1,000元前後/年間になります
(キャンペーン、プランによって料金差があります)

Q:中国で携帯電話を購入したいのですが。。。
A:直ぐに購入できます。
 購入方式は「買取+電話料金チャージ方式」が一般的になります。
 スマホ本体は1,000元程度から最新の最上機種は軽く1万元を超えています。
(激安機種はスペックが最低限なのでおススメは出来ません)

 電話料金は、通話+5Gネットがセットで、60元台/月からあります(セット使用容量によってプラン変わります)
 なお、SIMカード購入時には身分証明書(パスポート)の提示が必要となります。

Q:日本のテレビ視聴について
A:専用のネットテレビサービスに入る必要があります(有料)
 当社で手配代行及び標準提供を行っております。
 衛星放送の海外放送局は、現在は家庭ではまず視聴出来ない状況になります。

Q:中国のテレビ視聴について
A:①有線放送(無料)②有線放送(有料)③ネットテレビがあります。
①は、従来からある視聴方法、CCTV等の限られた公共放送局しか見れません
②も従来からある視聴方法で、各衛星放送局も含めた視聴が出来ます。
※①②も現在の大型テレビで見ると画像が荒く感じます。
③は各民間会社で提供されている有料/無料サービスになります。
 解像度もよく、様々な番組が配信されています。
 (ごく一部の日本のドラマやアニメが字幕付きで視聴出来るのも特色)

Q:携帯電話ネット網(5G)について
A:中国国内同士の場合、ビデオ電話、動画視聴、テレビ会議などスムーズに使える状況です。
一部地下鉄移動中などは、回線遅延や切断がある程度になります。