ポラリス不動産の

不動産管理サービス

リモートワークも快適!日常生活に必要な家具、日本テレビ視聴チューナーなどを完備し、
定期的な室内清掃、24時間日本語対応で提供しているお部屋になります。※1泊2日から手配可能!

「お客様側(借主側)の視点にたった、真心込めた安定した物件管理」で長年好評頂いている当社の管理物件。 口コミのみで話が広がり、現在約120戸の管理をさせて頂いております。

ポラリスに任せておけば大丈夫。
現地マンション所有者の皆さまよりこの様な口コミが広がり現在に至っております。
上海のマンション購入の大きな目的は”投資”。そうするに「お金儲け」です。
本来であれば、出来るだけ簡単で手間もコストもかけたくない。
そんな状況のなか、当社では真剣に貸主(大家)の事を考え、どの様にしたら安定収入になるかと話し合い、友好関係を築き委託管理をさせて頂ております。

当社基準は「日本人のお客様が、持続的に心地よく生活できる住空間の提供」
こちらを貸主(大家)の同意を得て、リノベーションを行い管理運用を行っております。


ポラリス不動産の物件管理基準

  • 落ち着いた内装
    (暖色系壁、ナチュラル系色フローリングなど)
  • ちょっとした贅沢感を
    (ALL電化キッチン、最新大型ネットテレビ、天然大理石など)
  • 住飽きにくい心地よい内装家具
    (日本人サイズに合わせた、ほどよい大きさのソファ、テーブルなど)
  • ご日本人だからこそ「欲しい設備」
    (ウォシュレット、深めの浴槽、日本テレビチューナー など)

「オーナー物件」とは何が違うの?

まず内装/設備関係の仕様が、オーナー判断になります。
(オーナーのセンス、判断によりとても豪華だったり、質素だったり、古かったりなど部屋によって大きく異なります)
定住後、何事もオーナーへの確認承諾が必要となります(故障や交換、年度更新など)

「管理会社物件」とは?

オーナー(大家)と管理会社間で数年間の長期賃貸と管理委託契約を行います(例えば5年間など)
その後、管理会社の基準に合わせて「オーナーに成り代わって内装/設備を整え貸出す」物件になります。
定住後も管理会社の基準/判断で解決が出来る為、トラブル時の対応がスピーディになります
(大家との委託条件を超えた大きなトラブルの場合、オーナー承諾が必要になります)

「他社の管理物件」とは何が違うの?

「より住み心地よく生活が出来る」環境が提供できる。これが当社の強みになります。
当社では10年間に渡り多くの物件管理運営を行ってきた豊富な経験があります。
これは「1人1人のオーナー(大家)」「各仲介業者様」「お住まいになるお客様」それぞれで持続的な友好関係を築かなければ成り立ちません。
それぞれの立場に親身になって立ち、心を込めて持続的に対応を行う事こそ、当社が掲げる「真心サービス」の標準基準になります。

どの様な形で賃貸しているの?

他の不動産仲介会社様経由の「間接提供」及び、当社からの「直接提供」いずれでも対応を行っています。
正直な話、今まで他社様を通じての提供が多いのが特色になります。
今後も、お客様のご意向、現在お取引ある仲介会社様の意向に合わせ、臨機応変に対応して参ります。
これは日系、非日系問わず長年多くの不動産仲介会社様より高い評価を頂いている事。これにより初めて実現できていると自負しております。

ポラリス不動産は、物件管理付の不動産仲介会社です。

マンスリーマンション

ホテルサービスとして提供をしています
※中期/長期それぞれ臨機応変対応

賃貸サービス(間接提供)

他社不動産仲介会社を通しての賃貸
(「管理会社物件」と言われる物件の一部は当社管理と言うお話になります)

賃貸サービス(直接提供)

当社で責任を持って直販にて賃貸。
(房子发票発行可能)