もうこれで安心!上海健康コード”隋申码”登録と”场所码”利用方法

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として、「上海市内での生活における健康状態を把握する」ために当アプリの使用を義務付けられています。

上海市内にて生活、活動をされる前に登録を強くお勧め致します。

こちらお気を付けください。

中国のSIM(中国の電話番号)が必要です(2022/5/30より)
もしお持ちでない場合、”随申码”登録前に中国SIMカードをご用意下さい。

各施設入場の際、必ず健康コード確認があります(2022/6/01より厳格化)
万が一「上海健康コード”隋申码”が非正常の場合」入場できません

上海市内で使用される健康コードは「上海市内専用アプリ」です(2020年より)
入国時の国際健康コード、蘇州/青島/大連/杭州など上海市外の健康コードとは、関係ありません

表示区分について

緑色表示の方のみ行動が許されています
更に「PCR検査結果状況」が表示されます(2022/6/1より)

基本表示区分

(新)场所码(場所コード)基本表示区分

2022年6月1日より正式稼働されている「場所コード(场所码)」の表示区別。
「72時間以内のPCR検査陰性結果が、このアプリ上で表示される事」
これが「基本」となります。

「緑色だから安心!」ではありません!!
ご注意を

アプリインストール

支付宝(アリペイ)を利用します。
※微信のミニアプリ、隋申办アプリは中国籍用になります
(初期登録覧に「パスポート番号(护照号)」がない為。※2020年より)。
AppleStore、Googleplay、中国アプリ管理ソフト等よりダウンロード願います。
下記のQRコードからも可能です

“支付宝”の初期登録

○新規登録
中国の携帯電話番号で初期登録を行います。
SMSメッセージでの認証が実行され承諾されると成功となります。

「ご注意!」
海外携帯番号でも「”支付宝”の初期登録」は可能。
しかし、肝心の「上海健康コード(隋申码」は登録不可になります

〇個人情報登録
重要:初期画面は「中国籍」になります
(身分証明書番号覧あり、护照パスポート番号覧なし)

「国籍」を切り替えます
Regionより日本(Japan)を選択します

こちらでパスポート情報を入力するといったん登録完了となります
※パスポート画像をUPすると自動入力されます。

個人情報は、パスポートスキャンが便利。
必ず、底部にある文字情報も含めてスキャンして下さい。

”上海健康コード(隋申码)”の初期登録

その後、本人認証を行い承認されると完了になります
このプロセスで「支付宝で承認されている本人情報が反映され」登録が簡素化されます。

「これからが重要!」
隋申码の内容を確認します!

確認下さい、自分の隋申码の状況が「A/B/C」どれなのか?

もし「B」「C」の場合
底部にある「疫苗&核酸」をクリック。
上海核酸查询(上海PCR検査結果一覧)を確認お願いします


検査履歴が表示されていない場合:

「上海市以外でPCR検査を受けていた」場合、この状況になります。
例えば、
青島/大連/蘇州/杭州/昆明など上海市外で、隔離管理を完了された方。
この状態になります。

===解決策===
上海到着後、ホテル/マンションに入場する前に「上海市内でPCR検査をする」
検査結果が出次第、正常状態になります。


氏名が異なる(姓+名の記載順が異なる)場合

この状態では、正常な表示がされません。
発生要因は、実際2つのケースがありました。

ケース①
「支付宝の初期登録名の相違」
パスポートスキャンせず、手入力で登録しているとこの状況になりやすいです。

===解決策===
①通常「核酸码」でPCR検査を受ける(加えて健康码でもPCR検査を受ける)
→これにより、どちらの氏名(名前順での検査を受けたとの状態になります)
②支付宝へ登録名変更依頼をする
→(当ページ下部で説明します)

ケース②
隔離ホテルで、意図的に「名+姓」で登録されていた。

===解決策===
上海到着後、ホテル/マンションに入場する前に「上海市内でPCR検査をする」
検査結果が出次第、正常状態になります。

よくあるご質問

よく質問される内容、良く現場でトラブルになる内容をまとめてみました。

中国携帯番号はどのタイミングで手に入れると良いの?

下記のタイミングで受け取れます。
ポイントは「いつ手配するか?」です。
①「訪中前に、国際宅急便で受取り」
②「隔離期間中に、国内宅急便で受取り」
③「隔離終了後、マンション/ホテルへ入場前に営業所で購入」
④「会社総務で手配、リモートでSMS認証」
※本人名義以外でも、登録可能です

どのタイミングで登録したら良いの?

中国携帯番号を所得出来た段階で、登録するのがおススメです

先に国際携帯電話番号(日本の番号や香港SIMなど)での登録は可能?

支付宝の登録は可能。上海健康コード(隋申码)の登録は不可です(2022年6月)

中国携帯番号は、訪中後「中国法人名義で取得します」
なので、待ってもらえませんか?

どちらが優先なのかお考え下さい。判断はお任せします。
上海健康コード(隋申码)は「上海政府の規定」です。
訪中後、法人名義で取得は「1つの企業の都合」になります。
SIMカード送付は「訪中前」「隔離期間中」など多くチャンスがあります。
移動通信の個人名義の携帯電話番号(SIMカード)の費用は最低40-60元/月ほど(途中停止可能)
上海健康コードが正常に開設されていないと、各マンション/ビル/店舗/公共交通機関の入場が出来ません。

総務とホテル(マンション)と交渉の上「健康コードなしで」入場出来ました。
問題ないですよね?

恐らく現場判断による特例対応かと思います。
しかし、健康コードなしでは翌日以降「どこも行けません」
ホテルの場合「入場チェック」で拒否されるケースあります。

ですので、強くこちらで案内している登録方法をおススメします。
これにより、特例対応もなく、スムーズな正常状態での入居/入場が可能です

紙面のPCR検査結果証明を持っています。
正式なモノなので問題ないですよね?

6月1日より各施設/マンション/ビル/店舗など全ての入場時にチェックされているのは「场所码」です。
係員による目視確認ではりません。システムで表示され判断されます。
「緑色であること」「隋申码アプリ内のPCR検査結果が表示されているか?いないか?」だけです。
よって一刻も早く「隋申码を正常状態」にしておく事が、正常な上海生活において必要不可欠になります

「支付宝」本人名変更方法

「姓+名」が逆に登録してしまった。
「氏名入力誤り」をしてしまった
など、登録完了後の変更は、こちらの操作方法になります.

下記のフローに従って、氏名変更をすると数日後反映されます
(パスポート画像をUPします)

その他のいろいろ事情

Q1:海外携帯番号で健康码の登録できたはずでは?
A1:運営開始当初と2022年3月~5月末までは可能でした。
   2022年5月30日以降、海外携帯番号不可の状況です

Q2:私が知っているホテル(マンション)では、健康コードなしで入場可能だった
A2:保安員/居委会/物業会社等の現場判断による特例対応と思います。
   例え特例対抗で入場できても、健康コードなしでは翌日以降の生活困難には変わりありません。
  よって問題解決にはならないです。

Q3:移動(聯通/中国電信)の営業所に行きました。入れてくれません(´;ω;`)ウゥゥ
A3:中国語話せる方と同行されると良いかと思います。

Q4:隔離14日間経過しても「赤色」のままです。どうすればよい?
A4:健康码底部からの問合せ(我要申诉)覧より、修繕申請可能。
   (航空券チケット、入国スタンプ、PCR陰性結果証明などの画像を提供)

Q5:健康云(健康クラウド)は使わないの?
A5:現在は使う機会なくなりました。
「健康码(上海隋申码)」もしくは「核酸码」(2022年6月現在)

Q6:海外携帯番号で支付宝を登録しました。
   中国携帯番号取得後、どうすればよいの?
A6:「番号変更」の項目があります。

ご不明な点などありましたら、お気軽にお声がけ下さい。