日本SIMでも登録可能!上海健康コード”随申码”登録と”场所码”利用方法

上海健康コード”随申码”とは?
現在、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として、「上海市内での生活における健康状態を把握する」ために当アプリの使用を義務付けられています。
上海市内にて生活、活動をされる前に登録を強くお勧め致します。

正しい情報を正しい方法で登録すれば、とてもカンタン数分で完了します。
~~~~~~
【2022年9月30日更新】「PCR検査結果」の氏名情報の不適合性について
【2022年10月28日更新】「親族登録」追記情報追加
【2022年11月21日更新】「海外携帯電話での登録」について(情報更新)

~~~~~~

こちらお気を付けください。

中国のSIM(中国の電話番号)での登録を推奨します(2022/5/30より)
もしお持ちでない場合、”随申码”登録前に中国SIMカードをご用意下さい。

海外携帯電話番号での登録について(2022/11/21)
具体的なサポート実績を元に登録方法公開しました。
※登録条件がありますので、何度もやってダメな場合、従来の中国SIMでお願いします

親族登録について(2022/10/28)
スムーズに登録できた事例も、登録困難の為各お子様ごと本人登録された事例、
双方あります。

各施設入場の際、必ず健康コード確認あります(2022/6/01より厳格化)
万が一「上海健康コード”随申码”が非正常の場合」入場できません

上海市内で使用される健康コードは「上海市内専用アプリ」(2020年より)
入国時の国際健康コード、蘇州/青島/大連など上海市外の健康コードとは、関係ありません

ここ最近、5+3を同一ホテルで管理されています

「隔離時でのPCR検査結果」について
隔離ホテルによって、表示名にブレがある傾向があります
正:姓+名(アルファベット名)
誤:名+姓、漢字名

氏名ご表示の場合でも隔離完了後「緑色」への変化します。ご安心下さい(当社、入居対応実績上)
しかし「検査結果の時間表示」は適応されません。
よって「隔離終了後、速やかに上海市内のPCR検査会場で、検査をされてください」
その結果、翌日から正常になります。
※长宁区主要隔離ホテルではその発生履歴なし、郊外区隔離ホテルでは課題発生傾向高い

「虹橋天都国際」
中国赴任直後の仮住宅、本住宅など多くご利用頂いております。

宿泊されるお客様には、健康コード登録について「入居前から、上海現地よりリモートでの対応可能です」
#娄山关路駅徒歩3分#1DK&1LDK#約100室運営#長期定住住宅(約8割)#短期対応可能(1ヶ月~)#リノベーション済
#キッチン/浴槽/洗濯機装備#24時間日本語対応#コロナ感染者ゼロ
(2022年10月現在)
お気軽にお声がけ下さい。


ポラリス不動産のマンスリーマンション

虹橋天都

リモートワークも快適!日常生活に必要な家具、快適なインターネット環境などを完備し、
定期的な室内清掃、24時間日本語対応で賃貸提供しているお部屋になります。※1か月滞在も可能

「直契約(当社へ直接お手配)」「間接提供(現在ご利用の不動産仲介会社経由でのお手配)」いずれも対応可能です!

「ポラリス不動産の物件管理サービス」
===当社の標準===
”住みやすいお部屋の提供”。”選びやすいお部屋の提供”

古北二期、虹橋、天山路、中山公園 etc…

ポラリスの”家族向け管理物件”

日本人在住率の高いマンションを中心に、全130件の自社管理物件を運用しています。
当社自身がオーナーの立場で「リノベーション、入居中のサポート」を行っています

「直契約(当社へ直接お手配)」「間接提供(現在ご利用の不動産仲介会社経由でのお手配)」いずれも対応可能です!

表示区分について

緑色表示の方のみ行動が許されています
更に「PCR検査結果状況」が表示されます(2022/6/1より)

基本表示区分

上海「5+3規定」での色変化基本方法(2022/11)

赤色:入国時~5日隔離観察まで
黄色:入国5日目のPCR陰性結果から数時間後~
緑色:入国8日目のPCR陰性結果から数時間後~

※随申吗の申請登録状況(氏名相違等)や隔離ホテルの運営方針などで相違ある場合あります
※上海で5+3隔離の場合、常時「赤色」。8日目PCR陰性結果後「緑色」変化しています
(美伦大酒店、虹桥锦江大酒店ご利用のお客様からの情報)

(新)场所码(場所コード)基本表示区分

2022年6月1日より正式稼働されている「場所コード(场所码)」の表示区別。
「72時間以内のPCR検査陰性結果が、このアプリ上で表示される事」
これが「基本」となります。

「緑色だから安心!」ではありません!!
ご注意を

中国国内携帯電話番号(中国SIM)での登録

支付宝(アリペイ)を利用します

こちらは使えません!
「微信のミニアプリ」「随申办アプリ」
→中国籍専用になります
(初期登録覧に「パスポート番号(护照号)」がない為。※2020年より)
「海外携帯電話番号(海外SIM、日本SIM)」
→登録完結しません。

アプリインストール


AppleStore、Googleplay、中国アプリ管理ソフト等よりダウンロード願います。
下記のQRコードからも可能です

“支付宝(アリペイ)”の初期登録

○新規登録
携帯電話番号で初期登録を行います。
SMSメッセージでの認証が実行され承諾されると成功となります。

「ご注意!」
①海外携帯番号でも「”支付宝(アリペイ)”の初期登録」は可能。
しかし、肝心の「上海健康コード(随申码)」は中国携帯電話番号が基本となります
②ログインが出来ない場合。
(中国身分証の番号記載を求められた場合)
番号全使用者が、支付宝(アリペイ)アカウントを削除せずに、電話会社へ返却している状況
早期解決は困難。番号変更がオススメ

〇個人情報登録
重要:初期画面は「中国籍」になります
(身分証明書番号覧あり、护照パスポート番号覧なし)

「国籍」を切り替えます
Regionより日本(Japan)を選択します

こちらでパスポート情報を入力するといったん登録完了となります
※パスポート画像をUPすると自動入力されます。

個人情報は、パスポートスキャンが便利。
必ず、底部にある文字情報も含めてスキャンして下さい。

支付宝、本人認証登録フロー
(動画)

”上海健康コード(随申码)”の初期登録

その後、本人認証を行い承認されると完了になります
このプロセスで「支付宝(アリペイ)で承認されている本人情報が反映され」登録が簡素化されます。


海外携帯電話番号(海外SIM/日本SIM)での登録

随申办アプリ(APK)を利用します。

海外携帯電話での登録方法

「微信のミニアプリ」
中国籍専用になります
(初期登録覧に「パスポート番号(护照号)」がない為。※2020年より)
「支付宝アプリ」
中国携帯電話番号専用(中国SIM専用)になります

ご注意!(登録前に、ご自身のスマホ環境確認下さい)

1)海外SIMでSMS受信が出来ますか??
2)お持ちの環境で、室外でNET接続が出来ますか?
(ポケットWIFI、海外ローミング機能 など)
3)「VPNをOFF」にしてから登録願います

もしも上記環境ではない場合、中国SIMを使って支付宝より登録を推奨します

プリインストール

http://zwdt.sh.gov.cn/govPortals/column/download/application.html
オフィシャルサイトからアプリをダウンロードします。

こちらのQRコードをご利用ください。
「iOS(iPhone)の場合AppleStoreから」「Androidスマホの場合直接アプリがダウンロードされます」

初期登録

個人情報入力に相違ない様お気を付け下さい。
◎姓+名(POLARIS TARO)
✖名+姓、漢字名(TARO POLARIS ,ポラリス太郎)

上海「5+3規定」での色変化基本方法(2022/11)

赤色:入国時~5日隔離観察まで
黄色:入国5日目のPCR陰性結果から数時間後~
緑色:入国8日目のPCR陰性結果から数時間後~

※随申吗の申請登録状況(氏名相違等)や隔離ホテルの運営方針などで相違ある場合あります
※上海で5+3隔離の場合「常時”赤色」8日目PCR陰性結果後「緑色」変化しています
(美伦大酒店、虹桥锦江大酒店ご利用のお客様からの情報)

「これからが重要!」
随申码の内容を確認します!

確認下さい、自分の随申码の状況が「A/B/C」どれなのか?

もし「B」「C」の場合
底部にある「疫苗&核酸」をクリック。
上海核酸查询(上海PCR検査結果一覧)を確認お願いします



氏名が異なる(姓+名の表示順が異なる)場合

この状態では、7+3隔離完了時に正常な表示がされません
(BもしくはCの表示状態。上海市基本規定の「72時間内の陰性結果表示」に合致しない状況)
発生要因は、実際2つのケースがありました。

ケース①
「支付宝(アリペイ)の初期登録名の相違」
手入力で登録しているとこの状況になりやすいです。
●健康码:名+姓
●核酸码:名+姓
●PCR検査結果履歴一覧(疫苗&核酸):姓+名

ケース②
隔離ホテルで、意図的に「名+姓」「漢字名」で登録されていた。
(実際このケースがありました ※2022年5月、8月、嘉定区隔離ホテル、9月长宁区ホテル)

===解決策===
上海到着後、ホテル/マンションに入場する前に「上海市内でPCR検査をする」
検査結果が出次第、正常状態になります。

※健康码と核酸码の表記が異なる方の場合。
支付宝へ「氏名変更申請」をお願いします(数日後反映されます)

検査履歴が表示されていない場合:

「上海市以外でPCR検査を受けていた」場合、この状況になります。
例えば、
青島/大連/蘇州/昆明/北京/広州など上海市外で、隔離管理を完了された方。
この状態になります。

===解決策===
上海到着後、ホテル/マンションに入場する前に「上海市内でPCR検査をする」
検査結果が出次第、正常状態になります。


【重要ポイント】上海市外から戻られた方へ

「受けないと黄色になります!」24時間以内にPCR検査を受けてください!
日帰り、宿泊、渡航方法、渡航目的に関係なく採用されます。
ホテル、サービスアパート系は、本宅であっても黄色の場合、入場不可になります。
ご注意下さい

お子さんの健康コードはどうするの?
「親族登録」について※外国籍登録可能!

小さいお子さんなどは、この方法で登録をされて下さい。
※常に帯同行動をしなければいけない条件になります)
※外国籍も登録可能です(仕様追加で、外国籍覧が増えてます)
※氏名登録は手入力。誤入力なき様お気を付けを

【情報(対応実績例)】
Q1)SMS認証が「海外携帯電話」で認証完結できない
(私は中国携帯電話番号なのに。。)
→以前、海外携帯番号で登録履歴ある方が、この状況となります。
対応方法は「各お子様ごとにスマホ&中国SIMを持たせる」

Q2)子供分の番号ってどうするの?
現在、各電話会社で「親子番号」の提供キャンペーン中(2022/10現在)
1つの申込み名で、お子様分も中国SIM(番号)が提供されます。
料金は、申込者(親御さん)に紐付けられます。

よくあるご質問

よく質問される内容、良く現場でトラブルになる内容をまとめてみました。

中国携帯番号はどのタイミングで手に入れると良いの?

下記のタイミングで受け取れます。
ポイントは「いつ手配するか?」です。
①「訪中前に、国際宅急便で受取り」
②「隔離期間中に、国内宅急便で受取り」
③「隔離終了後、マンション/ホテルへ入場前に営業所で購入」
④「会社総務で手配、リモートでSMS認証」
⑤「入居後手配(入居時は海外携帯電話番号+ポケットWifi(もしくは国際ローミング)で登録」
※本人名義以外でも、登録可能です

どのタイミングで登録したら良いの?

中国携帯番号を所得出来た段階で、登録するのがおススメです

先に国際携帯電話番号(日本の番号や香港SIMなど)での登録は可能?

支付宝の登録は可能。上海健康コード(随申码)の海外電話番号での登録は不可でした(2022年6月)
※2022年9月中旬以降、緊急処置で海外携帯電話番号で登録出来ているケースがあります

中国携帯番号は、訪中後「中国法人名義で取得します」
なので、待ってもらえませんか?

どちらが優先なのかお考え下さい。判断はお任せします。
上海健康コード(随申码)は「上海政府の規定」です。
訪中後、法人名義で取得は「1つの企業の都合」になります。
SIMカード送付は「訪中前」「隔離期間中」など多くチャンスがあります。
移動通信の個人名義の携帯電話番号(SIMカード)の費用は最低50-100元/月ほど(途中停止可能)
上海健康コードが正常に開設されていないと、各マンション/ビル/店舗/公共交通機関の入場が出来ません。

総務とホテル(マンション)と交渉の上「健康コードなしで」入場出来ました。
問題ないですよね?

恐らく現場判断による特例対応かと思います。
「翌日の行動計画」をキチンと整理をしてご入居オススメします
(「何時に中国SIM購入、健康コード登録する」など)

このまま「健康コードなし」では翌日以降「どこも入れません(店舗/公共施設/各ビルなど)」
一度外に出てしまうと、ホテルの場合「入場チェック」で拒否されるケースあります。

ですので、強くこちらで案内している「入居前に登録する」方法をおススメします。
これにより、特例対応もなく、スムーズな正常状態での入居/入場が可能です

紙面のPCR検査結果証明を持っています。
正式なモノなので問題ないですよね?

6月1日より各施設/マンション/ビル/店舗など全ての入場時にチェックされているのは「场所码」です。
係員による内容の目視確認ではありません。システムで表示され判断されます。
「緑色であること」「随申码アプリ内のPCR検査結果が表示されているか?いないか?」だけです。
よって一刻も早く「随申码を正常状態」にしておく事が、正常な上海生活において必要不可欠になります

新規入居時、何を確認したら良いですか?

こちら確認すると間違いないです。
①健康码の色:「緑色」であること
②健康码「疫苗&核酸」:検査履歴の有無
③健康码「疫苗&核酸」:氏名相違の有無
④パスポート写真:③と氏名相違の有無
—-①~④で課題がある場合、さらにこちらも確認を—
⑤パスポート中国入国スタンプページ:入国日の確認
⑥ビザ(居留許可証)の写真:ビザ期間の確認
※上海閉鎖期間中「隔離ホテル滞在中にビザ切れ」とのケースがありました。

どうして、ホテル/マンション入居前にPCR検査受けなければいけないの?

(5+3隔離終了者、姓+名の順番に相違ある方)

上海市規定では「72時間内陰性証明」は健康コードアプリの表示のみ対象としています。
(書面や他都市健康コードの表示は、現場での緊急臨時対応)
※5+3終了時、健康コード正常表示(「24時間内陰性」と表示)の場合、この対応不要

例えば、規定に厳格なホテル/マンションですとこの様な状況になります。
カンタンな話なので、どちらかお選びください

A案:入場前に検査した場合

入居当日→検査結果が出るまで自粛
検査結果予想時間→翌朝~午前中
※その直後より、正常生活が出来ます。
(コンビニ、スーパー、オフィスビル、公共交通機関、飲食店、公共施設など全て正常に入場可能)
==ポイント===
初日ちょっとした苦労だけで、翌日から正常生活出来ます。
検査結果出るまでの時間がほぼ睡眠時間で活用できる。

B案:翌朝に検査した場合

入居当日→自粛必要
翌日朝検査時→検査のみ自粛必要
検査結果出るまで→自粛必要
検査結果予想時間→翌日夕方~夜
==ポイント===
初日すぐに部屋に入れます。
しかし、2日目夕方~夜まで行動制約されます。

※「自粛必要」とは?
各店舗の場所コード認証で、非適合となる状態(72時間超過状態)
よってどのお店にも入るのが困難。よって実質外出が困難との内容

「これは意味なかった」「この対応は今使えない」と言う実際経験があったケースありますか?

①健康云(健康クラウド)での健康码登録
→現在、入場認証には「健康云使っていません。無効」
※「PCR検査の受付のみ」の目的だと使える(かも)しれません

②「疫苗&核酸」の境外人助査で、PCR検査結果を見せる
→意味ないです。场所码には全く反映しない為
 7日隔離観察終了直後の場合、紙面版の検査結果証明受取られるかと。

③中国の携帯電話番号を使いたくない
→2022年6月1日からの上海の規定では、通常の生活をする事は困難です。
(健康码が未登録→全ての施設、交通機関への入場が出来ない為)

④第三者が、親族登録で健康码を登録する
→違法です(親族登録ページ登録前に、その旨警告記載があります)

⑤(私は物業会社や公安と仲が良いから)交渉で何とかなる
→その場だけは可能かもしれません。
しかし、翌日からの一般生活への支障は直結します

⑥健康码をスクショして見せればいいでしょ!
→無効です。
現在は、各施設前のQRコードを読込んで、健康码を表示されます。

「支付宝(アリペイ)」本人名変更方法

「氏名入力誤り」をしてしまった
「健康コード(健康码」と「核酸码(核酸コード)」で氏名の相違がある
この場合「氏名変更」が必要となります、
登録完了後の変更は、こちらの操作方法になります。

下記のフローに従って、氏名変更をすると数日後反映されます
(パスポート画像をUPします)

※健康コード、核酸コード両方同じ表示名の場合「氏名変更」は不要
(7+3隔離完了後、外で”核酸コードを使って”PCR検査をすると正常になります)

万が一、登録ができなかった場合

各お子様ごとに本人登録される方法をお試し下さい。
(各名毎に支付宝アカウント”=中国携帯電話番号”)
※現在、中国移動、中国联通では「親子カード提供」されています。
実際便利でした。

仮説要因は、支付宝や他の中国入国に関係したシステムに登録された
「海外携帯電話番号」
これが、中国入国後「通話できない」「SMS受信が出来ない」などと
なると、親子登録が完結できない状況になったケースがありました。

中国の携帯電話番号(中国SIM)の購入について(個人名義方式)

○手配要項
上海健康コード(随申码)の登録は「本人以外の名義でも可能」
しかし、支付宝アカウント情報が削除されている状態である事が必要。
(購入しないと分からない状態)

○購入方法(外国籍)
→営業窓口で申請、本人+パスポート原本提示
→初期費用なし、使用料はコースによって異なる

○支払い方法
→初期費用(営業窓口支払い)は現金/支付宝/微信
→使用料は、支付宝/微信で決済が便利
→初回費用50-100元が求められる、以後全額使用料と相殺されます

○ポイント
①「未使用電話番号」の購入を強くオススメ。
A:未使用電話番号の場合
→どのサービスも未使用
B:過去使用履歴がある番号の場合
→希に「前使用者が他社利用情報が残したまま、番号解約をしているケースあります」(微信/支付宝/各会員サービス/銀行口座など)
各電話会社は、この事情はサポート対象外、購入者の自己責任範囲になります

②中国籍名義は、オンラインで申請/後日郵送受取可能

③「B」のケースの場合どうすればよいの?
Aプラン(新赴任者の場合)
→番号変更をしましょう(結果的にこれが一番早いです)

Bプラン(使用者本人情報を変更をする)
1.本人認証(本人保有の中国国内の銀行口座)
2.本人認証(身分証明書番号当登録=中国籍のみ可能)
※結果、新赴任外国人はこの方法は使えません

Cプラン(中国籍の同僚へ使用者を以降し、使用する)
※上記①②の方法で、移行可能
(即日移行出来たら有効策。認証に時間かかる場合Aプラン(番号変更)が最も早いです

※ただ今調査中

中国联通(チャイナユニコム)

中国联通は、全サービスを5G化。
5Gを体現できるのは199元コース以上になります
129元/159元のお手頃サービスは、回線帯域を落として他社4Gサービスと同等価格帯に。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○家族セットについて(2022/10)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
上海联通の営業所で体験したケースです
現在、家族セットの提供をしていました。
例えば、3名(旦那さん、奥さま、お子様)だと「1契約で3つの番号提供」
親番号でのコース(通話料/データ量)を、子カードと分配して使うとの仕組みとの事です。
※3つそれぞれ全く異なる番号、それぞれSIMカード提供されます


参照:上海联通公式サイト
http://www.10010.com/net5/031/

その他のいろいろ事情

Q1:海外携帯番号で健康码の登録できたはずでは?
A1:運営開始当初と2022年3月~5月末までは可能でした。
   2022年5月30日以降、海外携帯番号不可の状況です
※2022年8月中旬頃より「海外携帯電話番号で登録できた」とのケース数件耳にしています。
(その場合、ポケットWifi/海外ローミングなど屋外でも不具合なくネットが使える環境を入国前にご準備推奨します)

Q2:私が知っているホテル(マンション)では、健康コードなしで入場可能だった
A2:保安員/居委会/物業会社等の現場判断による特例対応と思います。
   例え特例対抗で入場できても、健康コードなしでは翌日以降の生活困難には変わりありません。
  よって問題解決にはならないです。

Q3:移動(聯通/中国電信)の営業所に行きました。入れてくれません(´;ω;`)ウゥゥ
A3:中国語話せる方と同行されると良いかと思います。

Q4:隔離7日間経過しても「赤色」のままです。どうすればよい?
A4:①隔離ホテル担当者へ問合せ、②健康码底部からの問合せ(我要申诉)覧より、修繕申請可能。
   (航空券チケット、入国スタンプ、PCR陰性結果証明などの画像を提供)

Q5:健康云(健康クラウド)は使わないの?
A5:現在は使う機会なくなりました。
「健康码(上海随申码)」もしくは「核酸码」(2022年6月現在)

Q6:海外携帯番号で支付宝を登録しました。
   中国携帯番号取得後、どうすればよいの?
A6:「番号変更」の項目があります。

Q7:どうして上海健康コードは、「氏名」と「パスポート番号」両方を厳密に見てるの?
  パスポート番号だけの方がカンタンで良いのでは?
A7:過去の経験/実績/反省が反映されているかと思われます(仮説です)
  入居対応の現場で対応した経験上では、2022年3月上旬頃までは「パスポート番号」のみで認識していました。
  しかし同年1月末から始まった「+7日健康観察」と「PCR検査の強化」
  この時の入居者情報入力の表記名の混乱で、多くのトラブルの結果、現在の方法を採用しているかと思われます(仮説)
(英語名、漢字名、名+姓、姓+名、パスポート番号相違、誤字/脱字/抜け字などで、結果「日程終わっても緑色に変わらない方多発」
 中には、緑色に変化せずに4週間隔離ホテルから出られないとの方もいました。)
  その結果「入国審査時の情報に統一」「氏名+パスポート番号双方で認証」へ。。。
  ※確かに現在の方法以降、検査会社や居住委会などへの「氏名名称相違可否の問い合わせ」が少なくなり
   現在の自動で陰性結果証明を時間表示できるシステムへ繋がっているかと感じます。

Q8:どうして各ビル/マンション/施設でルールが違うの?
A8:基本規定は「上海市政府の規定に準じています」
市政府より、各区/街道/居委会/ビル/会社等は「市民の健康管理の”責任”を負っています」
その為、各組織毎に規定施行に対して若干強さが異なる状況になります。
「コロナ感染の防止を優先」と判断の場合、規定は厳格になります。
「万が一コロナ感染者が出たとしても、住民の自由度優先」と判断の場合、規定は緩くなります。
またホテルや商業施設の場合、场所码のQRコード認証の他に「 场所码認証機械 」が設置運営されています
(健康コードの色判別、最新PCR陰性結果、体温測定が自動確認しています)

Q9:どうして「中国SIM+支付宝」での登録を推奨するの?
A9:新赴任者の生活利便性を優先した結果になります。

数多くの新赴任者の入居サポート経験上、隔離管理終了後にこの課題に直面をします。

「中国SIM+支付宝」での登録で、これらを即解決が出来ます
①飲料水や食料を購入しなければいけない。
→支付宝で、ネット決済、無人レジが即使用出来ます
②ワイマイ(外卖)京东/淘宝使いたいんだけど。。
→支付宝決済と饿了么/美団で、即日より利用可能
③中国の銀行口座開設までどうしよ~~
→支付宝は口座開設せずに使用可能。
(他の人から送金受け取ると使える)

ご不明な点などありましたら、お気軽にお声がけ下さい。